NECビジネスフォン UNIVERGE Aspire X(アスパイア エックス)

NEC

Aspire X(アスパイア エックス) さらに進化、もっと使いやすい、これからのIPテレフォニー。

お見積もりや販売価格についてはお気軽に問い合わせください。


Aspire X 概要 Aspire X 特長/機能 Aspire X 機器 Aspire X 仕様

Aspire X 概要

システム概要

システム構成

背景

高速アクセスルータ「UNIVERGE IX2005」と同等スペックのルータ機能を搭載し、NGN(次世代ネットワーク)を見込んだ高いIPネットワーク対応力を実現します。また、導入企業の事業環境に合わせて柔軟にシステムの拡張が可能であり、小規模~中・大規模まで同一ラインナップで提供します。


フレキシビリティ

企業の資産を有効活用できるため、無駄なコストをかける必要がなく、成長に合わせて自在にシステムアップが可能となります。


拡張性

背景

接続する電話機や操作性も変わりなく利用できるほか、新しく使用する機能はライセンスにより追加することができます。小規模から大規模まで、「1ラインナップ」で提供します。


拡張性


保守・管理性・運用マネジメント

背景

UNIVERGE Aspire X では、電話帳編集や内線番号の設定を簡単に行えるツールや、電話料金や内外線の利用状況を把握するマネジメントソフトを用意しています。

電話帳編集ソフト

電話帳編集ソフト電話帳データをPC上で編集可能なアプリケーションです。電話帳データのほか、システムの短縮番号の編集も可能です。

ユーザプログラミング

ユーザプログラミングPC画面を見ながらユーザ毎に電話機の設定や変更が可能です。Webブラウザを使用するため、専用アプリケーションは不要です。


通話料金・通話トラフィック集計アプリケーションで業務効率を向上

背景
通話料金管理

通話料金管理料金管理ソフトを使用することにより、詳細な料金管理情報をパソコンに蓄積し加工可能です。部門ごとの経費管理などを行う場合に最適なアプリケーションです。

コールマネジメントシステム

コールマネジメントシステム内線番号毎、内線グループ毎、外線毎、外線グループ毎の発信着信数の集計出力が可能で、発信着信呼量により求められる適正回線数を把握できます。


ターミナル(電話機)

ターミナルデザインを一新し、外観はもちろん、キータッチやハンドセットの操作性も追及。
使いやすさと美観を兼ね備えた、ユーザフレンドリな電話機です。


機能美を追求したエレガントデザイン

背景

機能美を追求したエレガントデザイン


発信/着信のスピーディな電話応対をサポート

背景

パワーセーブ機能(DT300シリーズのみ機能)

背景

自動もしくは手動で電話機への給電をオフにすることができ、待機電力を低減させることができます。


ターミナルオプション

背景

ターミナルオプションにより電話機を買い換える事なく機能拡張を容易に実現します。拡張したい部分だけを変更できる環境にも優しい電話機です。


ユニバーサルデザイン

背景

導入メリット

通信コストの削減・業務効率の向上・資産の有効活用など、オフィスに 様々なメリットを提供します。


通話料金の削減

背景

IP電話サービスを利用すると、全国どこにかけても一律の通話料金で通話でき、月々の通話料金を削減することが可能です。また、IPネットワークによる拠点間VPN接続で、毎月の使用料は回線使用料、インターネット接続料、月額VPN使用料等の固定料金のみで、拠点間の通話料金は無料です。


お客様へのスピーディな対応

背景

無線LANデュアル携帯電話、構内デジタルコードレスシステムの連携など、オフィスに合わせた無線環境の構築で、機動力あふれるビジネス環境を実現します。また、どこにいても携帯電話で内線端末の機能を使える「AXモバイルリンク」で、お客様へのレスポンスと業務効率を大幅に向上させるだけでなく、キャリアの定額サービスとの併用で携帯電話にかかる通信コストを削減することができます。


社員同士のコミュニケーション強化

背景

PCにインストールしたデスクトップコミュニケータにより、電話機能に加え、ビデオ通話、チャット、アプリケーション共有、複数での会議通話機能など、伝えたい事や環境に応じて伝達手段を選べ、社員同士のコミュケーション強化のツールとして活用できます。


オフィスの雰囲気に合わせたスタイリッシュなターミナルデザイン

背景

多機能電話機のデザインを一新。外観はもちろん、機能・操作性も追及しています。さらに、カラーサイドパネルが変更でき、オフィスの雰囲気に合わせて選べるスタイリッシュな電話機です。


フレキシブルなシステム構築

背景

ポートレンジで機種を選択することなく、小型のモジュールを積み上げることで物理ポートを増設します。これにより、フレキシブルにシステム構築でき、既設の設備を流用することが可能です。


移増設の省力化と工事コストの削減

背景

社内のフロアレイアウト変更時でも、IP電話機であれば、LANケーブルを差し替えるだけで利用でき、内線番号との設定変更も不要です。また、従来の電話線工事の必要もなくコストを削減できます。


前のページに戻る このページのトップへ

Aspire X 特長/機能

IPネットワーク

IP電話サービスをはじめ、事業所間・事業所内の音声・データ統合ネットワークの構築までをサポート。通信・管理コストの削減と、業務効率化に貢献するIPテレフォニーを実現します。


運用に合わせたIPネットワーク接続方法を選択できます

背景

複数オフィスに設置したUNIVERGE Aspire XをIPネットワークで接続することで、音声・データ統合ネットワークを構築し事業所間の通信コストを削減できます。IPネットワーク上でオフィス毎に独立したシステムを構築したり複数オフィスをひとつのシステムとして動作させたり、運用に合わせたIPネットワーク接続方法を選択できます。


システム間の機能共有で業務効率の向上

背景

「ネットワーキング」や「AXリンク」を使ってIPネットワーク接続する事で、システム間で以下のような機能を共有する事ができます。IPネットワーク化によりコスト削減だけでなく、これにより業務効率化も実現します。


本格的なルータ機能を搭載

背景

主装置にルータ機能を搭載したことで、従来IP電話サービス直収容時や拠点間でIPネットワークを構築する際に必要だった外付けルータが不要になる上、ヴァーチャルプライベートネットワークの構築も可能となります。また、高性能VoIPゲートウェイとして、音声とデータの統合、IPモバイル環境の構築など、様々な付加価値を提供できます。 本格的なルータ機能を搭載


外付けルータ不要!


IP電話サービスのマルチキャリア対応

背景

通信事業者各社が提供するIP電話サービスを直接収容することが可能です。


通信事業者各社が提供するIP電話サービス


内線IP化による工事コストの削減

背景

レイアウト変更時、同一LAN内であればLANケーブルを差し変えるだけでそのまま利用できるので、簡単かつ工事費の削減も可能です。


内線IP化による工事コストの削減


モバイル内線収容

無線LANデュアル携帯電話、構内デジタルコードレスシステムとの連携により、場所を選ばないシームレスな コミュニケーション環境を構築します。


モバイルでビジネススタイルを進化

背景

お手持ちの携帯電話で内線機能を利用するAXモバイルリンク

背景

お手持ちの携帯電話から社内の内線を直接呼び出したり、さらに、事務所に掛かってきた自分宛の着信を携帯電話で応答する事ができ、外出先でも社内の内線電話機とほぼ同様の感覚で利用できます。


お手持ちの携帯電話で内線機能を利用するAXモバイルリンク


無線LAN環境によるフリーレイアウトオフィスを構築

背景

音声とデータを統合するモバイル環境を構築する為に当社独自のQoS機能を搭載した無線LANアクセスポイントです。無線LANデュアル携帯電話との連携のほかブリッジ接続機能を用いることで各端末までの基幹配線を省略でき、配線工事費用の削減にもつながります。


無線LAN環境によるフリーレイアウトオフィスを構築


Quality of Service の略。音声パケットを優先的に送出する機能です。

Simpleメール(IP3D‐8PS-2)利用で、手軽な連絡業務を実現

背景

UNIVERGE Aspire X に内線収容されている「IP3D-8PS-2」同士で全角45文字(半角90文字)のメール送受信が可能です。また、公衆契約を行うことで外出先でも(株)ウィルコムの提供するライトメール相当の機能を利用することができます。日頃の業務において手軽な連絡手段として利用できます。

Eメールの送受信はできません。
絵文字の送受信はできません。
IP3D-SZCL-2セットは、内線メールを利用できません。

1


FMCサービスのマルチキャリア対応

背景

UNIVERGE Aspire Xは複数のFMCサービスキャリアに対応。携帯電話やPHSを内線番号で呼び出しができ、通話料も定額で利用する事ができます。


AXモバイルリンク

UNIVERGE Aspire X が提供するFMC(※1)「AXモバイルリンク」で、固定電話と携帯電話の連携による機動力あふれるビジネス環境を実現します。

※1
固定電話と携帯電話の融合を意味します。
オフィスの固定電話と携帯電話を連携させ、コスト削減と利便性を向上します。

AXモバイルリンクでできる事

背景

携帯電話を使った新しいビジネススタイル

背景

コールバック機能

背景

携帯電話からUNIVERGE Aspire Xへワンコールし、すぐに切断すると、UNIVERGE Aspire Xから呼び返し電話が掛かってきます。これに応答する事でもAXモバイルリンクを動作させることが可能です。
これにより、今お使いの携帯電話をそのままオフィスの通信料で使用できます。
また、コールバックへ応答後に社外のお客様の番号をダイアルする事で、オフィス発信の通話料金で社外と通話ができます。携帯電話に掛かる通話料の削減が可能です。


コールバック機能


ビジネスフォン機能

充実の機能で、ビジネスコミュニケーションをバックアップします。


ボイスメール

背景

標準搭載された「ボイスメール」機能で通話録音、留守番電話、お待たせメッセージなどの多彩なサービスを提供します。


迷惑電話対策

背景

ナンバーディスプレイを利用した「識別着信拒否機能」、「非通知着信拒否機能」を利用することで、業務の妨げとなる迷惑電話を防止します。


大画面受付電話機

背景

大画面受付電話機は、名前検索や部課検索により担当者を呼び出すことができるタッチパネルを搭載しています。


保留音の任意設定

背景

通話保留音を任意に設定可能です。(ハンドセットからの音声録音やWAVファイル等)
これにより、保留の間、お客様に宣伝や情報を流したり、待ち時間を感じさせない工夫ができます。


ガイドホン機能

ガイドホン機能

背景

UNIVERGE Aspire Xは、金融機関のATM等で使用されている専用お問い合わせ電話機を内線収容することが可能です。ビジネスフォンとの統合による、効率的な店舗営業を実現します。


ガイドホン機能


ナースコールソリューション

ハンディナースコールシステム

背景

ナースコールと構内デジタルコードレースシステムを連動することにより、コミュニケーションのシームレス化を実現。看護・介護業務の負担を軽減し、患者や入居者に対するサービス向上と安心感を提供します。

ハンディナースコールシステム


接続可能なナースコールのメーカーや機種については、メーカーにお問い合わせください。

コールセンターソリューション

業種、業態、企業規模に関わらず、今や戦略的な役割として位置づけられるコールセンター。その構築に必要なACD機能を標準搭載し、コストパフォーマンスの高いシステム構築を実現します。


着信均等分配機能(ACD機能)

背景

UNIVERGE Aspire Xは、2種類の着信均等分配機能(ACD機能)があります。着信を均等分配することによりオペレーターの業務負荷を均等化し、オペレーターのスキルの平準化やモチベーションを保つ効果を期待できます。


オペレータ管理アプリケーション ACD-MIS

背景

オペレータ管理アプリケーション「ACD-MIS」は、コールセンターの稼動状況をリアルタイムに表示できるアプリケーションです。


セキュリティソリューション

セキュリティレベルに応じた各種フィジカルセキュリティ商品との連携により、 オフィスの規模にかかわらず、安心・安全を提供します。


入退管理システム

背景

モバイルFeliCa®対応の無線LANデュアル携帯電話FOMA® onefoneで入退管理ソリューション「SecureFrontia X」上の電気錠の開錠操作が可能です。また、最終退室の操作により留守番電話が自動設定される等の連携も可能です。


モニタリングシステム

背景

ネットワークカメラは目の届きにくい場所や不在時の監視に利用でき、オフィス内のPCにより画像の確認を行うことができます。

接続できるネットワークカメラは、メーカーまでお問い合わせ下さい。

ドアホンシステム

背景

カラーTVドアホン(※)や電気錠を接続することで、モニタで来訪者を確認し、内線で応答後、電気錠の開錠操作を行うことが可能です。

接続できるカラーTVドアホン、モニタはNEC社推奨品に限ります。

通報システム

背景

自動通報装置「コルソス」は入退管理システム「SecureFrontia」やセンサ等からの信号によりネットワークカメラの起動や、設定した連絡先の呼び出し、電子メールでの通報(※)が可能です。

ご利用には別途サービス事業者との契約が必要です。詳しくはメーカーにお問い合わせ下さい。

地震速報システム

背景

地震速報受信装置を接続することで、地震発生時に電気錠の自動開錠、放送設備からの音声通知、多機能電話機からの自動音声通知(内線ページング)が行えます。

接続できる地震速報受信装置は、メーカーまでお問い合わせ下さい。

アプリケーション

声だけでは伝えきれない情報を迅速に、確実に伝えるため、すぐ隣の人と話すような感覚をアプリケーションで提供します。


デスクトップコミュニケータ「DC550」

背景

デスクトップコミュニケータはPCの操作による発信/応答を可能にするだけでなく、伝えたいことや環境に応じて伝達手段を選べます。また、電話帳から発信、ビデオ通話、アプリケーション共有など、各機能をクリックで操作できます。電話帳はCSVファイルでインポート、エクスポートが可能です。


コンピュータテレフォニーで顧客サービスを向上

背景

ビジネスニーズや規模に合せてフレキシブルに導入できる拡張性が大きな特長です。PC1台から始められる簡易アプリケーションや、パッケージ業務アプリケーション、独自アプリケーション開発用のツールを用意しています。


前のページに戻る このページのトップへ

Aspire X 機器

機器ラインナップ

Aspire X デジタル多機能電話機(DT300シリーズ)

背景
12ボタンデジタル多機能電話機 24ボタンアナログ停電デジタル多機能電話機
DTL-12D-1D(WH)TEL DTL-12D-1D(BK)TEL DTL-24PA-1D(WH)TEL
DTL-12D-1D(WH)TEL DTL-12D-1D(BK)TEL DTL-24PA-1D(WH)TEL
24ボタンデジタル多機能電話機 24ボタンISDN停電デジタル
多機能電話機
DTL-24D-1D(WH)TEL DTL-24D-1D(BK)TEL DTL-24PD-1D(WH)TEL
DTL-24D-1D(WH)TEL DTL-12D-1D(BK)TEL DTL-24PD-1D(WH)TEL
32ボタンデジタル多機能電話機 24ボタンカールコードレスデジタル多機能電話機
DTL-32D-1D(WH)TEL DTL-24BT-1D(WH)TEL DTL-24BT-1D(BK)TEL
DTL-32D-1D(WH)TEL DTL-24BT-1D(WH)TEL DTL-24BT-1D(BK)TEL
デジレスデジタル多機能電話機    
DTL-8LD-1D(WH)TEL    
DTL-8LD-1D(WH)TEL    

Aspire X IP多機能電話機(DT700シリーズ)

背景
12ボタンIP多機能電話機 24ボタンアナログ停電IP多機能電話機
ITL-12D-1D(WH)TEL ITL-12D-1D(BK)TEL ITL-24PA-1D(WH)TEL
ITL-12D-1D(WH)TEL ITL-12D-1D(BK)TEL ITL-24PA-1D(WH)TEL
24ボタンIP多機能電話機 24ボタン ISDN停電IP多機能電話機
ITL-24D-1D(WH)TEL ITL-24D-1D(BK)TEL ITL-24PD-1D(WH)TEL
ITL-24D-1D(WH)TEL ITL-24D-1D(BK)TEL ITL-24PD-1D(WH)TEL
32ボタンIP多機能電話機 デジレスIP多機能電話機 DT750IP多機能電話機
ITL-32D-1D(WH)TEL ITL-8LD-1D(WH)TEL ITL-320C-1D(BK)TEL
ITL-32D-1D(WH)TEL ITL-8LD-1D(WH)TEL ITL-320C-1D(BK)TEL
大画面受付電話機    
ITL-320C-1D(BK)TEL(ウケツケ)    
ITL-320C-1D(BK)TEL(ウケツケ)
※大画面受付電話機は通常の多機能電話機として利用できません
   

Aspire X ワイヤレス端末

背景
無線LAN対応携帯端末 マルチラインデジタルコードレス シングルゾーンコードレスセット
NTTドコモ FOMA®「onefone」(左)KDDI au「E05SH」(右) IP3D-8PS-2 IP3D-SZCL-2セット
NTTドコモ FOMA®「onefone」(左)KDDI au「E05SH」(右) IP3D-8PS-2 IP3D-SZCL-2セット

Aspire X オプション

背景

システムアップに応じて、ファンクションボタンの増設が可能となります。

12ボタン増設キット 8ボタン増設アダプタ 16ボタン増設アダプタ
12LK-L(WH/BK)KIT 8LK-L(WH)UNIT 16LK-L(WH)UNIT
12LK-L(WH/BK)KIT 8LK-L(WH)UNIT 16LK-L(WH)UNIT

利用用途に合わせて、電話機に機能の追加することが可能となります。

DSSコンソール アナログ停電用クレードル ISDN停電用クレードル
DCL-60-1D(WH)CONSOLE PSA-LD(WH)UNIT(※) PSD-LD(WH)UNIT(※)
12LK-L(WH/BK)KIT 8LK-L(WH)UNIT
※ハンドセットは含みません。
※本製品は単独では動作しません。
16LK-L(WH)UNIT
※ハンドセットは含みません。
※本製品は単独では動作しません。

カールコードレス電話機クレードルハンドセット 多機能電話機壁掛け用品
BCH-LD-1D(WH)UNIT BCH-LD-1D(BK)UNIT WM-L UNIT
BCH-LD-1D(WH)UNIT BCH-LD-1D(BK)UNIT WM-L UNIT
※写真は設置イメージです

Aspire X IP多機能電話機(DT700シリーズ)

背景
SLTアダプタ 給電方式変換用アダプタ CS接続装置
IP1D-1SLTAD2 ILPA-RD UNIT IP1D-CS-D
IP1D-1SLTAD2 ILPA-RD UNIT IP1D-CS-D
ドアホン PGDアダプタ ディスプレイボード
DP-D-1D IP1WW-2PGDAD IP1WW-DBMB
DP-D-1D IP1WW-2PGDAD IP1WW-DBMB
無線LANアクセスポイント    
ST-Q100-BG    
ST-Q100-BG    

Aspire X 一般電話機

背景
Dterm25HM    
T-5620(SW)    
T-5620(SW)    

Aspire X ガイドホン

背景
ガイドホン    
CD8D-1T    
CD8D-1T    

前のページに戻る このページのトップへ

Aspire X 仕様

仕様一覧

UNIVERGE Aspire Xシリーズの主な仕様

背景
項目 基本モジュール 基本モジュール+
拡張モジュール
19インチ
モジュール
交換方式 通話路方式 PCM時分割一段スイッチ方式
制御方式 蓄積プログラミング制御方式
プロセッサ 32bitマイクロプロセッサ
中継方式 個別着信方式、NTTダイヤルイン、付加番号ダイヤルイン
分散応答、デジタルボタン電話応答方式(直結型、索線型)、
INSネットダイヤルイン方式着、着サブアドレスダイヤルイン方式、中継台方式(DSSコンソール)
配線方式 DT300シリーズ:2芯 スター接続(RJ-61ケーブル集中配線方式)
DT700シリーズ:LAN接続
使用電源 使用電源 AC100±10V(50/60Hz)
使用電源数 1 1 1
消費電力 待機時 96W
最大 120W
内線呼量 6.0HCS/内線
選択信号種別 DP(10pps、20pps)、PB
使用周囲温度/湿度 0~40℃/10~90%RH(但し結露なきこと)
外形寸法(主装置)W×H×D[mm]※1 374×220×115 374×430×115 430×87.9×411
重量(主装置)[kg] 約2.2 約3.7 約6.7
主装置外装色 カラー名称:ライト・ミスト・ホワイト
技術基準等適合認定番号 ACD07-0562001
L07-0088
ACD10-0149001
L10-0040
※1
主装置床置金具、壁掛け用金具、ケーブルカバーセットは含みません。設置寸法ではありません。
設置方法および環境により設置寸法は変化します。
システム構成により、必要な基本モジュール、拡張モジュールの数量が変化します。
使用電源、消費電力は、基本モジュール及び基本+拡張モジュールの値ですので、モジュールの数量により変化します。

UNIVERGE Aspire Xシステム容量

背景
項目 CCPU-A1 CCPU-B1 CCPU-B1 +
Free Port ライセンス
最大ポート数 46 66 344
最大外線数 最大外線数 12 64 200
アナログ 12 64 184
NTTダイヤルイン制御回線 3 8 23
OD専用線 12 64 92
LD専用線 12 64 92
INSネット64回線
(1回線は2Bch+1Dch)
6(12Bch) 32(64Bch) 92(12Bch)
INSネット1500回線
(1回線は23Bch+1Dch)
- 2(46Bch) 4(92Bch)
高速デジタル専用線
(1回線は24Bch)
- 2(48Bch) 4(96Bch)
VoIPトランク 12 64 128
最大内線電話機数 最大内線電話機数 26+PHS 8※1 66 512
DT300シリーズ
デジタル多機能電話機 24 64 320
カールコードレス電話機※2 16 16 16
シングルゾーンデジタルコードレス※2 ※3 8 8 8
デジタルコードレス電話機 ※3 26 58 487
一般電話機 24 64 320
ガイドホン子機 24 64 320
DT700シリーズ
IP多機能電話機 26 66 512
他社(SIP端末) 26 66 512
デジタルコードレス接続装置 40 88 88
DSSコンソール ※4 12/26 ※5 32 32
ドアホン、カラーTVドアホン ※6 8 8 8
ディスプレイボード(基本パネル) 16 24 24
ディスプレイボード(増設パネル) 80 120 120
外部アンプ・スピーカ 9 9 9
表中の数値は各項目を単独で見た場合の最大値であり、実際に収容可能な数値は、組み合わせにより異なります。
※1
CCPU-A1利用時の内線収容ポート数は最大34ポートです。ただし、8ポートはPHS専用ポートとなります。
※2
カールコードレス電話機とシングルゾーンデジタルコードレスを同時にご利用に場合は、合わせて16台までが利用可能です。
※3
デジタルコードレスシステム利用時はシングルゾーンデジタルラインコードレスのご利用はできません。
※4
DSSコンソールは、デジタル多機能電話機の台数に含まれます。
※5
「AA/BB」は、「DT300シリーズの場合/DT700シリーズの場合」を表わします。
※6
ドアホン、カラーTVドアホンは、デジタル多機能電話機の台数に含まれます。
※7
ディスプレイボードは、デジタル多機能電話機の台数に含まれます。

<デジタルコードレス>主な仕様

背景
項目 8PS-2 SZCL-2
同時通話可能台数(最大)※1 264 -
無線周波数 1.9GHz
送信電力 10mV
充電時間 約3時間
使用電池 専用リチウムイオン電池
連続通話時間 ※2 約8時間
連続待受時間 ※3 約250時間
外形寸法(W×H×D)[mm] ※4 約48×135×17
重量[g] ※5 約89
※1
CS接続装置の設置環境や電波状況によっては、同時通話可能台数が少なくなることがあります。
※2
使用モードにより異なる場合があります。
※3
連続待受時間とは、充電完了ご、充電器に置かずに一度も通話しない状態のときの時間であり、着信の呼出音が鳴ったりすると連続待受時間は短くなります。
※4
アンテナ、突起部は含みません。
※5
電池パックを含みます。

前のページに戻る このページのトップへ

お見積り、ご相談は無料です。お気軽にお電話ください!お見積り、ご相談は通話無料0120-98-7751

※当サイトはペイレスイメージズから写真提供を受けています。

メールの方はこちら