勤怠管理システム/入退室管理システム BioSimloTA(バイオシムロTA)

BioSimloTA(バイオシムロTA)は、先進の複合生体認証勤怠管理+入退室管理システムです。

お客様の環境・ご要望にあわせてお見積もりを作成させていただきます。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

概要 特徴 構築例 仕様

BioSimloTA(バイオシムロTA) 概要

BioSimloTA(バイオシムロTA)

BioSimloTAは、先進の複合生体認証勤怠管理+入退室管理システムです。


顔認証アルゴリズムは、ユーザーの顔面各部位の相対位置や、目、頬骨および顎の形状等を記録し、これらを特徴データとして用います。
このため、眼鏡を替えたり、髭を生やしたりしても認証可能です。
ユーザーが認証を行う場合は、これらの特徴を抽出して数値化し、 保存されたデータと比較し、0.8秒以内の瞬時に認証いたします。
また、周囲の明るさに影響を受けることはありませんので、節電のための減灯時、 夜間や地下室等、完全に消灯した暗所でも認証可能です。


500人分の顔面データと指紋データ2,000指を保存可能で、最大10万件の管理記録を蓄積可能です。


BioSimloTAは、スタンドアロンで電気錠とも連動可能で、PCに依存せず勤怠管理と入退室管理システムが超ローコストでスピーディーにご導入可能です。


専用勤怠管理ソフトウェア(同梱、ライセンス無)でLAN/WAN(Wifiオプション)を介して、詳細な勤怠管理が行えます。


前のページへ戻る このページのトップへ

BioSimloTA(バイオシムロTA) 特徴


前のページへ戻る このページのトップへ

BioSimloTA(バイオシムロTA) 構築例

勤怠管理

勤怠管理


勤怠管理+入退室管理

勤怠管理+入退室管理


前のページへ戻る このページのトップへ

BioSimloTA(バイオシムロTA) 仕様

BioSimloTA(バイオシムロTA) 仕様

型式 BS-TA202
CPU ZK800MHz
メモリ 256M Flash, 64M SDRAM
カメラ 高解像度赤外線カメラ
認証モード(顔面) 1:1認証モード/1:N認証モード切替
他人受入率 0.005%以下
本人拒否率 0.65%以下
ディスプレイ 4.3インチカラーTFTタッチスクリーン
暗証番号入力 タッチスクリーン
顔認証登録数 500
指紋登録数 2,000
記録保持数 100,000
組み合わせ認証モード
(顔、指紋、暗証番号)
最大11モード
通信 TCP/IP、USB、Wifiオプション
バックアップバッテリー オプション(2000mA)
出力 電気錠用×1
入力 ドアセンサー×1、退出スイッチ×1
電源 12V 1.5A
動作温度 0~45℃
動作湿度 20~80%
寸法
(本体、取付ブラケット含まず)
148(H)×194(W)×101(D)mm
重量 1.8kg
各種認証 CE FCC
保証期間 1年間
製品価格 オープン
勤怠管理用ソフトウェア 同梱:ライセンス無
直射日光のあたらない場所に設置してください。

BioSimloTA(バイオシムロTA) ソフトウェア 仕様

対応OS Windows XP ,Windows 2000, Windows2003, Windows Vista 32bit、Windows Vista 64bit(USB通信がサポート外です)Windows 7 32bit, Windows 7 64bit(Ultimate、Personal EditionはUSB通信サポート外です。Home Premium EditionはUSB通信をサポートします。)
対応データベース Microsoft Access, SQLserver
ハードウェア要件 CPU 2GHz以上、メモリ2GB以上、HDD空き容量 10GB以上推奨
対応言語 英語版、日本語版(ご発注時にご指定ください。)
バージョン V4.8.5
ライセンス 無し

前のページへ戻る このページのトップへ

お見積り、ご相談は無料です。お気軽にお電話ください!お見積り、ご相談は通話無料0120-98-7751

メールの方はこちら